BLOG
BLOG
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
| - | 2011.03.25 Friday | - | - | pookmark | author : スポンサードリンク |
 

3月11日金曜日に発生いたしました、


東日本大震災で亡くなられた方々の


ご冥福をお祈り申し上げると共に、


被災された皆様、


そのご家族の方々に対しまして


心よりお見舞い申し上げます。


1日も早い復旧をお祈りいたします。


あの日以来、自分たちで力になれることは


何かないかといろいろ考えてまいりましたが、


やはり自分たちにはマンガしかないという思いに至りました。


今こそ友情パワー!


今こそクソ力!


全国の皆さんが元気出るようなキン肉マンと超人たちを描いていきます!!!



| - | 2011.03.25 Friday 00:29 | comments(20) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |


すごい歴史的事実を、
キン肉マンファンの方が教えてくださいました。


今から31年前に発売された
記念すべきジャンプコミックス
『キン肉マン」の第1巻の発売日が、 
1980年の2月9日であったことが判明しました。


つまり水曜日は記念の日なのであります。





| - | 2011.02.08 Tuesday 02:29 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |
 

寒中お見舞い申し上げます。


年末年始バタバタしてまして、


結局ブログさぼってましたが、


今年からまたキン肉マン関係情報、


ゆでたまごのつまらない日常を綴っていきますので、


よろしくお願いいたします。
| - | 2011.02.07 Monday 11:29 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |
 

3年前より、

日本記念日協会さんから

月は関係なく「29日・金曜日」は『キン肉マンの日』となることが制定され、

今回五回目となる『キン肉マンの日』が10月29日(金)に行われました。



今まで映画祭やプロレス興行など、

あらゆることにチャレンジしてきたニクの日ですが、

今回は初めてゆでたまごの嶋田と中井がトークライブをおこなうことになりました。



会場も爽快なイメージとは180度趣きの異なる、

アングラ臭がプンプンに漂う新宿ロフトプラスワン。



なにやら悪魔超人の巣窟のような場所なので、 

最初はわたしどももこれじゃ人が集まらないと難色をしめしたんですが、 

チケットを発売してみると、これが約6分で瞬殺。



当日も18時からの客入れにも関わらず、 

14時から並んでいたお客さんがいたと聞くので、

19時の開演はこの上ない熱気。



おかげでアングラ臭漂う会場が、

正義超人大好き爽快臭にかき消されいい雰囲気。



歴代担当とのトーク、

キン肉マン芸人で名高いバッファロー吾郎さんとのトークと

コーナーごとに観客から爆笑や驚きの声があがる。



そしてなんといってもメインイベントは

ゆでたまご中井のリアルペインティングのコーナー。 



スクリーンに描き出されるキン肉マンやテリーマンの絵に、

観客からため息や称賛の声が…。 



となりの私もその様子を見ていてなぜか嗚咽がもれそうになる。



31年前、二人で上京したての頃は、

誰も自分達のことも知らず、

また何を描いている漫画家かも知られなかった。

吹けば飛ぶような存在だった自分たちが、

今はゆでたまごという看板を背負い、

キン肉マンという代表作で超満員のお客さんを前に

二人でトークしているのだから、

何か夢の世界にいるかのようだ。



ラストにはサプライズで、

バッファロー吾郎のおふたりより

私への満50歳のバースディケーキのプレゼント、

そして観客の皆さん全員によるハッピーバースデーツーユーの合唱。



まじで涙ぐんでしまいました。



戻った楽屋で、

中井くんともっと面白い作品を作ろうと

誓いあったのはいうまでもありません。



来年のニクの日をお楽しみに。




| - | 2010.11.09 Tuesday 05:29 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |


1月29日(金)のキン肉マン37巻サイン会に続く
今年二度目のキン肉マンの日、
10月29日(金)ゆでたまご(嶋田隆司&中井義則初トークイベント/於・新宿ロフトプラスワン)のチケットが、
10月4日からローソンチケットから発売されたんですが、5分で瞬殺でした。


チケットを手に入れられなかった方には大変申し訳ないと思っております。


しかし朗報も。


チケットを買えなかった方や、遠くてこれない方にも
トークライブを楽しんでいただけますよう
Ustreamで一部生放送できることになりました。


配信内容は近日発表予定です。

Ustreamアドレス→http://www.ustream.tv/musclesummit 


よろしくお願いいたします。




| - | 2010.10.13 Wednesday 08:29 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |
 

ただいま名古屋パルコで好評開催中の

「キン肉マン×バンバン88 アパレルコラボ10周年」の記念催事、

「マッスルミュージアム」でのサイン会出席のため、 

19日、日曜に名古屋に行って参りました。 



当日は100人近くのファンの方に参加いただき、 

9月にしては暑いこの日の名古屋でしたが、

サイン会会場内は冷房が効いてるはずなのに

みんなの炎のキン肉マンパワーで一段と熱気が増してました。



一枚、一枚サインが書きあがる合間に、

「昔から大ファンでした」

「初めて買った単行本はキン肉マンでした」

「キン肉マンで友情学びました」

などと私とファンの方で言葉をかわすんですが、

みんないい大人のくせにジャプコミックス巻末の

読者コーナーの子供たちのようないい顔をしてるんです。



そして、この日一番多く言われた言葉が、

「僕たちがじいさんになっても、ずっとキン肉マン続けてください!」

でした…。



「ケッ、あんたらがじいさんになってる頃はおれや中井は黄泉の国やろ…」

と思いながらも、 

涙が出そうで堪えるのに苦労しました。



わかりました。 



酒を控え、


体を節制して、


いつまでも面白いキン肉マンを描き続けます!



と、名古屋城を見上げながら誓ったわけです。



| - | 2010.09.22 Wednesday 17:29 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |
 

さりゆく夏の思い出と少し遅い暑気払いに、

仲間と予約一ヶ月待ちのもんじゃ屋にいってまいりました。



みんなKINキャップ。




もんじゃ焼き屋なのに大量のかつおのたたき。




もんじゃ焼き屋なのにこのでかい肉。




肉うまい。




大量のホタテ焼き。




メインのもんじゃがバカでかいボールでてんこ盛り。 

お腹はちきれました。






| - | 2010.08.31 Tuesday 09:29 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |
 

少し前のことになりますが、

先月の7月14日に声優の水鳥鐵夫さんが亡くなられました。



水鳥さんはみなさんご存じのように、

アニメ「キン肉マン」のブロッケンJr、与作さんなど

キン肉マンにはなくてはならない存在でした。



私個人は水鳥さんとは長い間、

年賀状でのやりとりが続いておりまして、

達筆で丁寧な文章がすごく印象に残っております。



天国の水鳥さんブロッケンJr.の声は

失ってってしまいましたが、 

わたしどもはより一層ブロッケンを光輝くキャラクターに育てあげます。



ありがとうございました。



謹んでご冥福をお祈りいたします。





| - | 2010.08.19 Thursday 06:29 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |


今まであるようでなかった 
『ゆでたまご公式サイト』が1カ月後の8月29日より公開されます。


ゆでたまご漫画家生活31年を
凝縮したものにしたいと思います。


Pehlwansブログ共々お引き立ての程を。


只今予告サイト開設しております→http://www.yudetamago.jp


| - | 2010.07.30 Friday 20:29 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |
 

 7月10日〜12日まで台湾へ行ってまいりました。



台北トイフェスティバルという

おもちゃやアパレルの展示会に、

ゆでたまごがお招きいただいたからです。



ちなみにキン肉マンは

台湾では「金肉人」というタイトルで、

25年くらい前からコミックスは出ていたのですが

トイフェスティバル中、二日間もサイン会が用意されていて、

さて、ゆでたまご目当てにお客さんなんかくるのかいなと

不安を抱きながら早朝の飛行機で日本をあとにしたのです。(続く)



オートグラフカード



| - | 2010.07.21 Wednesday 04:29 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2014 >>
PROFILE

嶋田隆司
漫画家ゆでたまごのストーリー部門、原作シナリオ担当。1960年10月28日、大阪府大阪市西淀川区生まれ。小学生の頃にゆでたまごの相方である中井義則と出会い、中学時代からコンビで漫画を描き始める。中学2年生のときに描いた『ラーメン屋のトンやん』が近鉄漫画賞を受賞。1978年、高校3年生のときに描いた『キン肉マン』が赤塚賞準入選となり、翌1979年5月から『週刊少年ジャンプ』誌上にて『キン肉マン』の連載をスタート、漫画家デビューをはたす。1983年4月にはテレビアニメ放映がスタート。1984年7月には劇場版アニメも公開され、キャラクター商品の人気等も合わせて爆発的なキン肉マンブームを起こす。1985年、小学館漫画賞を受賞。ほかの代表作に『闘将!! 拉麺男』『ゆうれい小僧がやってきた!』などがある。現在、『週刊プレイボーイ』誌上にて、『キン肉マンII世』を好評連載中。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS