BLOG
BLOG

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2011.03.25 Friday | - | - | pookmark | author : スポンサードリンク |
 

ジャンプコミックス、キン肉マン37巻は

内容も大評判で私たちも手応え感じております。



みなさんにお礼と言うわけではありませんが、

コミックスの中表紙の

キン肉マンのシルエット内に入っている

「ウォーズマンビギンズ/仮面の告白」

描きおろしカットの全容です。



この絵はウォーズマンの心情が出ていて大好きです。






| - | 2010.03.01 Monday 22:29 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark | author : TAKASHI SHIMADA |
| - | 2011.03.25 Friday 22:29 | - | - | pookmark | author : スポンサードリンク |
コメント
37巻!本当に良かったです!ウォーズマンを見ると、ふと思い出す映画があります。その主人公もウォーズマンの様に頭に袋をかぶって生涯を過ごすのですが、やはり心は美しく優しいすぎる主人公でした。この絵を見ると、ウォーズマンとその主人公がとても重なり、胸が熱くなります!!彼がもし超人ように強くなっていれば…。映画の結末はこの絵の様になっていたのかなぁ。なんて考えます…。先生の作品、キン肉マンには胸が熱くなるストーリーがあり、だから魅了されるところがあります!
| キン肉マンワリ | 2010/03/02 7:40 AM |
やっぱりウォーズマンはかっこいいなぁ。
アニメカラーも原作カラーもどっちも好きです。
| ウォズ | 2010/03/02 12:11 PM |
ヤサシサ+オモイヤリ+アイジョウ=友情
マンリキ戦のウォーズマンの記憶が戻るシーンが大好きです。
| リアルカオス | 2010/03/04 6:37 PM |
コメントする









<< チャンピオンベルト | トップページ | 〇〇な話 >>

この記事のトラックバックURL
http://pehlwansblog2.jugem.jp/trackback/114
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE

嶋田隆司
漫画家ゆでたまごのストーリー部門、原作シナリオ担当。1960年10月28日、大阪府大阪市西淀川区生まれ。小学生の頃にゆでたまごの相方である中井義則と出会い、中学時代からコンビで漫画を描き始める。中学2年生のときに描いた『ラーメン屋のトンやん』が近鉄漫画賞を受賞。1978年、高校3年生のときに描いた『キン肉マン』が赤塚賞準入選となり、翌1979年5月から『週刊少年ジャンプ』誌上にて『キン肉マン』の連載をスタート、漫画家デビューをはたす。1983年4月にはテレビアニメ放映がスタート。1984年7月には劇場版アニメも公開され、キャラクター商品の人気等も合わせて爆発的なキン肉マンブームを起こす。1985年、小学館漫画賞を受賞。ほかの代表作に『闘将!! 拉麺男』『ゆうれい小僧がやってきた!』などがある。現在、『週刊プレイボーイ』誌上にて、『キン肉マンII世』を好評連載中。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS